医療脱毛ってどれくらい痛い?痛みの原因と軽減する方法を徹底解説!

医療脱毛 痛いFV

*本ページはプロモーションが含まれています

*本記事で紹介している商品、またはクリニックの選定に医師は関与しておりません。

医療脱毛は、ゴムでぱちんと弾かれるようなピリっとした痛みがあります。

医療脱毛を始めたいけど、「痛いときくから耐えられるか不安」という方もいらっしゃると思います

本記事では、医療脱毛の痛みの原因と痛みを軽減する方法を解説します。

この記事を参考にして、なるべく痛みが少ない方法で医療脱毛を始めましょう。

下記は、医療脱毛のおすすめ12選から、特に痛みの少ないクリニックの料金表を紹介しています。

クリニック名おすすめ料金プラン

じぶんクリニック
【全身+VIO医療脱毛】

脱毛回数:合計5回

総額:68,200円

料金の詳細を見る

エミナルクリニック
【全身+VIO 脱毛ライトプラン】

脱毛回数:合計5回

月々:1,000円
総額:93,511円
一括:68,200円
※初回契約の方
料金の詳細を見る
ミラクリニック
ミラクリニック
【全身+うなじ】

脱毛回数:1回

初回:9,800円

通常:28,900円

料金の詳細を見る
レジーナクリニック
レジーナクリニック
【デビュープラン 全身+VIO】

脱毛回数:合計5回

一括:66,000円
※初回申込かつ当日契約の方限定

料金の詳細を見る
フレイアクリニック
フレイアクリニック
【全身+VIOクイックコース】

脱毛回数:合計5回

月々:1,200円
総額:99,600円


料金の詳細を見る
目次

医療脱毛で痛みを感じる4つの理由

医療脱毛で痛みを感じる理由は、4つあります

上記4つの理由を1つずつ詳しく解説していきますので、痛みを感じる原因を知って、なるべく痛みを感じないように対策しましょう。

レーザー照射の熱による痛み

医療脱毛で痛みが生じる原因の1つは、医療レーザー照射による熱です。

医療レーザーは、毛に含まれるメラニン色素に反応して照射されますが、その際に発生した熱が痛みとして感じるのです。

レーザーを照射することで、毛が生える元となっている細胞を破壊しているため、痛みを伴います。

医療脱毛レーザーは温度が250℃以上あり、あまりにも熱の温度が高いため、痛みとして感じてしまうようです。

日焼けなどの肌の状態によって痛みを感じる

日焼けや乾燥をしているなど、肌の状態によっても痛みを感じるでしょう。

日焼け肌は大量のメラニン色素がつくられますが、医療脱毛レーザーは毛のメラニン色素だけでなく日焼け肌にも強く反応します。

日焼けによって肌に赤みが出ていたり、ヒリヒリしたりする状態での施術は、火傷になる危険性もあります。

また、肌が乾燥しているとバリア機能が低下し敏感な状態になるため、潤いのある肌と比べると乾燥した肌は痛みを感じやすいです。

日焼けをしている時や肌が乾燥している時は脱毛を避けたほうがいいでしょう。

レーザー照射の出力が高い

医療脱毛は、美容脱毛のレーザー出力よりも高出力のため、痛みを強く感じます。

美容脱毛レーザーの熱がおよそ70℃なのに比べ、医療脱毛レーザーは250℃以上あります。

レーザー照射の際に発生した熱が、毛根だけでなく周りの皮膚にも伝わるため痛みを感じるのです。

レーザー出力が高いと、毛根まで届きやすく脱毛効果は高くなりますが、痛みを感じるのであれば出力を抑えてもらう必要があります。

生理などのホルモンバランスが原因

生理前や生理中は、脱毛時の痛みが増すといわれています。

生理前や生理中はホルモンバランスが乱れやすい時期で、肌が敏感になり、ニキビができやすくなったり肌荒れしやすくなるためです。

また、生理中はVIOなど脱毛ができない部位もあります。

生理中など、体調が不安定になりやすい時期を避けて予約を取ることが大切です。

医療脱毛で痛みを感じやすい3つの部位

医療脱毛で、とくに痛みを感じやすい部位は以下の3つです。

医療脱毛で痛みを感じやすいのは、こうした毛が太い部分と皮膚が薄い部分です。

それぞれ部位で、どのように痛みをやわらげることができるかも、詳しくみていきましょう。

VIOは毛が太いため痛みが強い

VIOは皮膚が薄いうえに毛が濃く太いため、とくに痛みを感じやすいです。

VIOとはVライン・Iライン・Oラインの総称で、デリケートゾーン全体の毛のことを意味します。

また、アンダーヘアは毛が密集しているため、レーザー照射の際に痛みが増しやすいです。

1回目の脱毛はとくに強い痛みを感じるため、痛みに弱い人は麻酔を使用するなどの対策が必要になってくるでしょう。

脇は毛が太く密集しているため痛みが強い

脇の脱毛は、VIOと同様に毛が密集している部位のため痛みを強く感じやすいです。

脇の脱毛は人気があり、脱毛を始めるきっかけになる部位という方も多いと思います。

痛みが強いと不安に思う方もいるかもしれませんが、脇の脱毛は毛が生えている範囲が狭く施術時間も短時間で済みます。

回数を重ねて毛が少なくなってくると、痛みも軽減されますので安心してください。

皮膚が薄い顔の産毛は痛みを感じやすい

顔脱毛は皮膚が薄いため、痛みを感じやすいです。

また、毛が薄い分メラニン色素が少ないため、医療レーザーが反応しにくいのも顔脱毛の特徴です。

そのため、医療レーザーの出力を高くする必要があり、その分痛みを感じやすくなるでしょう。

痛みに弱い方は、テスト照射で痛みの程度を確認するなど、あらかじめクリニックで相談して対策をしておきましょう。

医療脱毛の痛みを抑える4つのコツ

次に医療脱毛の痛みを抑える4つのコツをご紹介していきます。

上記4つのコツを知っていれば、脱毛時の痛みを抑えることができます。

痛みを抑える4つのコツを参考にして、医療脱毛を始めるか検討してみてください。

麻酔を使用する

医療脱毛クリニックでは、麻酔の使用が認められていますので、痛みが不安な方は麻酔の使用を検討しましょう。

医療脱毛で使用される麻酔は、「麻酔クリーム」と「笑気麻酔」の2種類が代表的です。

スクロールできます
麻酔クリーム塗布した部位のみ、効果が得られる
麻酔が効くまでに30分程度かかる
赤み・かゆみ・湿疹が出ることがある
笑気麻酔鼻から吸い込み、痛みや緊張を和らげてくれる
麻酔がすぐに効く
吐き気・頭痛・ふらつきなどが起こることがある

医療脱毛では麻酔クリームの使用が多いですが、麻酔がきくまでにおよそ30分かかります。

ガスを吸ってリラックスさせる笑気麻酔は、すぐに麻酔がききますので早く施術に移ることが可能です。

ただし、笑気麻酔が効いたあとは麻酔が抜けるまでに時間がかかり、脱力感やふらつきなどの症状が現れる場合があります。

麻酔が抜けるまでの休憩時間も加味し、時間に余裕を持っていきましょう。

普段のセルフケアで肌のコンディションを整える

化粧水などで保湿ケアをする、外出時は日焼け止めクリームを塗るなど、普段から肌のコンディションを整えておきましょう。

日ごろの保湿ケアや日焼け対策が、脱毛時の痛みの軽減につながります。

また医療脱毛は医療レーザーによる熱で肌の水分が奪われるため、脱毛後は乾燥しやすくなります。

そのため脱毛後の保湿ケアもしっかりと行いましょう。

痛みの少ないレーザー脱毛器を選ぶ

脱毛時の痛みを抑えるには、なるべく痛みの少ないレーザー脱毛器を選びましょう

医療脱毛では「蓄熱式」と「熱破壊式」の2種類のレーザー脱毛器が使われています。

スクロールできます
レーザー脱毛器特徴
蓄熱式毛母細胞や毛乳頭よりも浅い位置にあるバルジ領域をターゲットにしたレーザー
低出力のレーザーを連続照射し毛根にダメージを与える
低出力のため熱破壊式のような強い痛みはなく、照射時もじんわり温かい程度
熱破壊式深い位置にある毛母細胞や毛乳頭をターゲットにした高出力のレーザー
高出力のため肌への刺激が強くなる

また、レーザーは「アレキサンドライトレーザー」「ダイオードレーザー」「ヤグレーザー」の3種類です。

3種類のレーザーの特徴と違いを以下にまとめます。

スクロールできます
レーザーの種類波長特徴痛み
アレキサンドライトレーザー755nm太く濃い毛に反応しやすい普通
ダイオードレーザー800~940nm幅広い毛質・肌質に対応弱い
ヤグレーザー1,064nm波長が長いため毛根まで届きやすい強い

レーザーはそれぞれ波長の長さが異なるため、搭載しているレーザーによって痛みや特徴が違ってきます。

脱毛する部位や、肌質・毛質にあわせて、自分にあった脱毛機を知ることも大切です。

カウンセリングの際に、脱毛機についても詳しく説明を受けましょう。

脱毛の回数を重ねる

医療脱毛の回数を重ねると、痛みが軽減することがあります。

回数を重ねるとだんだんと毛が細くなっていくため、痛みが減ったように感じるのです。

しかし、回数を重ねるごとにレーザーの出力をあげていくのでその分痛く感じる人も多く、一概に痛みが減るとは言えません。

クリニックによって、1回目は様子見でレーザーの出力を抑えて施術を行うこともあり、2回目の方が痛かったという声もあります

そのため、個人差はありますが回数を重ね続けることで、痛みになれてくることもあるでしょう。

痛みが不安な方におすすめの医療脱毛5選

痛みが不安な方に、おすすめの医療脱毛クリニックを5院ご紹介します

スクロールできます
医療脱毛クリニック料金プラン(全身脱毛)使用脱毛器
じぶんクリニック(全身+VIO脱毛5回)
総額:68,200円
ソプラノチタニウム
エミナルクリニック(全身+VIO脱毛5回)
総額:68,200円
月々:1,000円
クリスタルプロ
ミラクリニック(全身脱毛1回)
初回:9,800円
通常:28,900円
メディオスターNEXT PRO
レジーナクリニック(全身+VIO脱毛5回)
総額:66,000円
(一括払い)
※初回申込かつ当日契約の方限定
ジェントルレ―ズプロ
ソプラノアイスプラチナム
ソプラノチタニウム
フレイアクリニック(全身+VIO脱毛5回)
総額:99,600円
月々:1,200円
メディオスターNEXT PRO
メディオスターモノリス
※すべて税込価格です

使用している脱毛器やオプションなどは、クリニックによって異なりますが、利用者が痛みを感じにくいよう工夫しています

気になる店舗があれば、ぜひ確認してみてください。

【無料カウンセリング予約に関するお願い】
現在各医療脱毛クリニック・脱毛サロンで無料カウンセリングの無断キャンセルが相次いでいます。

予約をする際には「絶対行けるスケジュールで予約を取ること」と「万が一キャンセルをする場合は事前に連絡をする」ようにお願いいたします。

人気が高く予約が取りづらいからこそ、他のお客様や医療脱毛クリニック・脱毛サロンへの配慮を忘れずにカウンセリングに申込みましょう。

じぶんクリニック

じぶんクリニック
出典:じぶんクリニック
料金プラン【全身+VIO(5回)】
総額:68,200円

【全身+VIO+顔(5回)】
総額:134,200円
※すべて税込価格
使用脱毛器ソプラノチタニウム(蓄熱式)
麻酔の有無麻酔クリーム 1部位:3,300円(税込)
その他オプション保湿ミストケア
背面の剃毛
テスト照射
当日キャンセル
予約方法WEB・電話
解約手数料の有無
公式サイトhttps://jibun-clinic.com/

じぶんクリニックでは、ソプラノチタニウム(蓄熱式)という脱毛器を使用しています。

日焼けした肌にも照射可能で、色素の薄い産毛にも効果的です。

3種類のレーザー波長を同時に照射するので、毛の太さや深さが異なる場合でも効果的に脱毛することができます。

痛みに配慮した脱毛器を使用していますが、どうしても痛みに耐えられない場合は麻酔クリームの使用が可能です。

まずはカウンセリングを行いますので、事前にWEBまたは電話で予約が必要です。

じぶんクリニックでは、当日のキャンセル料や解約手数料がかからないので、急な事情ができた場合にも対応が可能です。

【じぶんクリニックのおすすめポイント】

  • 日焼けした肌にも照射可能
  • 色素の薄い産毛にも効果的
  • 3種類のレーザー波長を同時に照射するためさまざまな毛質に効果的
  • 当日キャンセル・解約手数料が無料

じぶんクリニックの痛みに関する口コミ

じぶんクリニックの痛みに関する口コミをみていきましょう。

まだ2回しか施術しておりませんが、すでに毛の生えるスピードが遅くなり驚いております。

引用:Googlemap

全然痛くないし割とすぐに効果を実感できたので完了するのが楽しみ

引用:Googlemap

痛みに配慮した脱毛器を使用していることもあり、痛みは少ないようです。

3種類のレーザー波長を同時に照射するため、毛の太さや深さが異なる場合でも効果が出やすいのでしょう。

サロン並みの低価格で医療脱毛!

公式サイト
https://jibun-clinic.com/

エミナルクリニック

エミナルクリニックのLP画像
出典:エミナルクリニック
料金プラン ※初回契約の方【全身脱毛ライトプラン(5回)】
月々1,000円(60回払い)
総額:93,511円

【全身脱毛+VIOライトプラン5回】
月々1,000円(60回払い)
総額:93,511円

【全身+顔+VIOライトプラン5回】
月々:1,700円(60回払い)
総額:129,800円

【全身+顔ライトプラン5回】
月々:1,700円(60回払い)
総額:129,800円

※すべて税込価格
使用脱毛器メディオスターNEXT PRO(蓄熱式/熱破壊式)
麻酔の有無麻酔クリーム 1部位:3,300円(税込)
その他オプション背面の剃毛
テスト照射
肌トラブルの治療費
施術ローション
アフターケアクリーム
予約方法WEB・電話・直接来院
解約手数料の有無
公式サイトhttps://eminal-clinic.jp/

エミナルクリニックでは蓄熱式と熱破壊式を搭載している「クリスタルプロ」という脱毛器を使用しています。

蓄熱式と熱破壊式を切り替えできるため、さまざまな毛質に対応した脱毛が可能です

全身脱毛は1回60分で施術可能で、1か月に1回のペースでうけられます。

また、エミナルクリニックは、オプションの追加料金が少なく基本的に契約した脱毛コースの料金だけです。

麻酔の使用、背面以外の剃り残しの剃毛は、別途料金がかかりますのでご注意ください。

肌トラブルの治療費もオプションについていますので、最後まで安心して施術をうけられます。

【エミナルクリニックのおすすめポイント】

  • 脱毛器は蓄熱式と熱破壊式を搭載の「クリスタルプロ」を使用
  • さまざまな毛質に対応した脱毛が可能
  • 1ヵ月に1回のペースで施術が可能
  • オプションに肌トラブルの治療費も含まれている

エミナルクリニックの痛みに関する口コミ

エミナルクリニックの痛みに関する口コミをみていきましょう。

毛が濃い部分は痛みもありますが、施術一回目から照射部分の毛が抜けるのを実感できたので引き続き通いたいと思います。

引用:Googlemap

少し痛くても確認しながら進めてくださるので、痛みに弱い方でも心配なく通えます☺️

引用:Googlemap

部位によっては痛みを感じることもあるようですが、スタッフが痛みがないか確認しながら進めてくれるので、安心して施術を受けられるようです。

施術1回目から、照射部分の毛が抜ける効果を実感できる点は魅力的です。

月々1,000円~施術可能

公式サイト
https://eminal-clinic.jp/

ミラクリニック

ミラクリニックLP
出典:ミラクリニック
料金プラン【全身+うなじ脱毛1回】
初回:9,800円
通常:28,900円
【全身+うなじ+顔コース】
1回:34,900円
【全身+うなじ+VIOコース】
1回:37,900円
【全身+うなじ+顔+VIOコース】
1回:44,900円
※すべて税込価格
使用脱毛器メディオスターNEXT PRO
麻酔の有無麻酔クリーム 1部位:3,000円(税込)
その他オプションお薬代・治療費
テスト照射
キャンセル料(予約日前々日まで)
予約方法メール・電話
解約手数料の有無無(クーリングオフをした場合)
公式サイトhttps://mila-clinic.com/

ミラクリニックでは「メディオスターNEXT PRO」という脱毛機を使用し、痛みが少なく肌ダメージを最小限に抑えています。

日焼け肌にも対応しており、産毛・剛毛などさまざまな毛質にも効果が出やすい脱毛機です。

支払は都度払いで、全身脱毛ができる点にも注目です。

コースは2~4万円台とリーズナブル。安く脱毛したい方にはおすすめのクリニックです。

施術時間はおよそ60分で、20種類の美容エキスが入ったミラクリニックオリジナルのジェルを使用しています。

脱毛と同時に引き締めや保湿ケアもできるため、肌トラブルが気になる方へもおすすめです。

またミラクリニックは2021年オープンのため、予約が取りやすく、全身脱毛を早く完了させたい方にはおすすめのクリニックです。

【ミラクリニックのおすすめポイント】

  • 完全都度払いが人気
  • 脱毛機は肌ダメージを抑えた「メディオスターNEXTPRO」を使用
  • 20種類の美容エキスが入ったミラクリニックオリジナルのジェルを使用
  • 肌の引き締め効果や保湿ケアも同時にできる

ミラクリニックの痛みに関する口コミ

ミラクリニックの痛みに関する口コミをみていきましょう。

毛穴が多い部分は痛みも強いですが、痛くないように色んな工夫をしていただいたり、すごく励ましてくださいます!

引用:Googlemap

心配していた痛みもほとんどなくよかったです。

さすがにVIOは多少の痛みがありましたがチクチクするような痛みに強い方であれば我慢できる範囲だと思います。

引用:Googlemap

痛みが強いといわれているVIO脱毛は、痛みを感じるものの「我慢できる範囲」という声もあります。

痛みに不安な方も、スタッフが痛みがないか確認しながら進めてくれるので、安心して施術が受けられるようです。

全身を60分で照射可能

公式サイト
https://mila-clinic.com/

レジーナクリニック

レジーナクリニックのLP
出典:レジーナクリニック
料金プラン【デビュープラン全身脱毛+VIO(5回)】
一括:66,000円
※初回申込かつ当日契約の方限定
【全身脱毛+VIO+顔(5回)】
月々:6,900円(60回+ボーナス2回払い併用選択)
総額:378,000円
【全身脱毛+VIO(5回)】
月々:5,000円
総額:294,260円
【全身脱毛+顔(5回)】
月々:5,800円
総額:309,230円
※すべて税込価格
使用脱毛器ジェントルレーズプロ
ソプラノアイスプラチナム
ソプラノチタニウム
麻酔の有無麻酔クリーム 無料
その他オプションお薬代・治療費
テスト照射
麻酔(クリーム)
剃毛料(手の届かない範囲)
キャンセル料(予約日2営業日前まで)
予約方法WEB・電話・直接来院
解約手数料の有無
公式サイトhttps://reginaclinic.jp/

レジーナクリニックでは、ジェントルレーズプロ・ソプラノアイスプラチナム・ソプラノチタニウムの3種類の脱毛器を使用しています。

3種類の脱毛器はそれぞれ特徴が違うため、肌質や毛質に合わせて医師が使用する脱毛器を選択します

肌質や毛質に合わせて、脱毛器と出力の強さを変えてくれる点は大きなメリットでしょう。

またレジーナクリニックでは、麻酔クリームの使用が無料でできますので、痛みに弱い方も安心して施術を受けられます。

途中解約をする場合、未消化分の返金が可能ですが、最大2万円の解約手数料がかかりますのであらかじめ把握しておきましょう。

【レジーナクリニックのおすすめポイント】

  • 特徴の違う3種類の脱毛器を使用
  • 肌質や毛質に合わせて医師が使用する脱毛器を選ぶ
  • 肌質や毛質に合わせて脱毛器と出力の強さを変えてくれる
  • 麻酔クリームは無料で使用できる

レジーナクリニックの痛みに関する口コミ

レジーナクリニックの痛みに関する口コミをみていきましょう。

もちろん毛の濃い部分は痛みを感じることもありますが、強さを調節してくださるので人それぞれに合わせてくださいますし、優しいスタッフの方が多く本当に心強いです。

引用:Googlemap

全体的に痛みも少なく、部位ごとに痛みがないか確認していただけるので安心できました。

引用:Googlemap

レジーナクリニックでは自分の肌に合った脱毛器を使用してくれるので、より痛みを感じにくいのでしょう。

\ 無料カウンセリングを受ける!

公式サイト
https://reginaclinic.jp/

フレイアクリニック

フレイアクリニックのLP画像
出典:フレイアクリニック
料金プラン【クイックコース全身脱毛+VIO(5回)】
月々:1,200円(60回+ボーナス2回払い併用選択)
一括:99,600円 ※10万人突破キャンペーン
【クイックコース全身脱毛+VIO+顔(5回)】
月々:1,500円(60回+ボーナス2回払い併用選択)
一括:142,000円 ※10万人突破キャンペーン
【安心コース全身脱毛+VIO(5回)】
月々:4,500円
一括:247,000円
【安心コース全身脱毛+顔(5回)】
月々:4,500円
一括:247,000円
【全身脱毛+セレクト(VIO・顔含む)5回】
月々:5,700円
一括:297,000円
【全身脱毛+VIO+顔セット(5回)】
月々:5,700円
一括:296,000円
※すべて税込価格
使用脱毛器メディオスターNEXT PRO
メディオスターモノリス
麻酔の有無麻酔クリーム 無料
その他オプションお薬代・治療費
剃毛料
麻酔(クリーム)
テスト照射
アフターケアクリーム
当日キャンセル(1回分)
予約方法WEB・電話
解約手数料の有無
公式サイトhttps://frey-a.jp/

フレイアクリニックでは、「メディオスターNEXT PRO」と「メディオスターモノリス」という脱毛器を使用しています。

どちらの脱毛器もレーザー照射をしながら、同時に肌表面を冷却するため痛みを感じにくいです。

また、低出力のレーザーを1秒間に何度も照射する仕組みで肌への負担が少ないため、敏感肌でも照射が可能です。

全身脱毛の施術時間はおよそ60分で最短2ヶ月おきに施術ができ、個人差はありますが、およそ8ヶ月で全身脱毛5回が完了です。

フレイアクリニックでは、いくつかの無料オプションがついており、麻酔代や剃毛料、解約手数料もかかりません

1回分の当日キャンセルが無料なので、急遽行けなくなってしまった場合でも安心です。

またフレイアクリニックは、いずれも最寄り駅から3〜7分と近く、営業時間が平日21時まで営業していて通いやすいです。

【フレイアクリニックのおすすめポイント】

  • 肌表面を冷却する脱毛器を使用しているため痛みを感じにくい
  • 低出力のレーザーを何度も照射するため敏感肌の方も照射可能
  • 麻酔代・剃毛量・解約手数料がかからない
  • 最寄駅から近く通いやすい

フレイアクリニックの痛みに関する口コミ

フレイアクリニックの痛みに関する口コミをみていきましょう。

あまり痛みに強い方ではないので、蓄熱式のレーザー脱毛機を使用されているフレイアクリニックにしました。

以前熱破壊式のものを使用しているクリニックで脱毛していましたが、個人的にはこちらの方が比較的痛みが少なく受けられています。

引用:Googlemap

場所によって詳しく説明をしながら細かく出力を変えていただき、痛みも少なく満足です。

引用:Googlemap

フレイアクリニックで使用している脱毛器は、痛みに弱い方でも「痛みが少ない」と感じているようです。

熱破壊式のレーザー脱毛器よりも、蓄熱式のレーザー脱毛器の方が比較的痛みが少ないと実感している方もいます。

施術の際は、詳しい説明を受けながら出力を変えていくため、痛みに配慮されています。

痛みを抑えて脱毛できる

公式サイト
https://frey-a.jp/

医療脱毛についてよくある質問

医療脱毛についてよくある質問3つをご紹介します。

  • 医療脱毛は痛いほど効果があるのか
  • 医療脱毛は何回くらいで効果が出るのか
  • 医療脱毛は永久脱毛なのか

医療脱毛の効果や、施術中の痛みについて気になる方はぜひ参考にしてください。

医療脱毛は痛いほど効果がある?

医療脱毛は「痛いほど効果がある」とは限りません

レーザーがよく反応していると痛みが強くなるため、脱毛の効果が出やすいとは言われています。

しかし、痛みを強く感じるということは肌へのダメージも少なからず生じており、火傷のリスクも出てきます。

また、脱毛器によっては皮膚の冷却システムの効果が弱く、痛みを強く感じる場合があるでしょう。

痛みには個人差もあるため、痛みが強いほど効果があるとはいえないのです。

医療脱毛、何回くらいで効果が出る?

毛量や毛質など、個人差はありますが平均で7〜10回程度で毛がほとんど生えてこなくなることが多いです。

もちろん、3〜4回程度でも自己処理の頻度は減ってきますので手入れは楽になるでしょう。

望む状態によっても回数は変わりますが、毛の密度が多いVIOは、ツルツルになるまでに10回程度かかる方もいます。

医療脱毛では、毛が生え変わる周期(1〜2ヶ月に1回)に合わせたレーザーの照射が必要なため、毛周期と合わせて脱毛し続けるとよいです。

医療脱毛は永久脱毛?

永久脱毛とは、施術を受けた部分の毛が長い期間にわたって生えてこないことを言います。

この定義にそって考えると、医療脱毛には、永久脱毛の効果があります

現在、目に見えている毛は毛全体の10%〜20%といわれており、1度の施術で処理ができる毛も同様に10%〜20%です。

しばらく経つと、目に見えていなかった毛が生えてくるため、回数を重ねて施術をすることで毛が生えてこない状態に近づけます。

医療脱毛は痛みを感じる場合があるが痛みを軽減することもできる

医療脱毛の痛みの原因と、痛みを軽減する方法について解説してきました。

【医療脱毛の痛みの原因と痛みを軽減する方法】

  • 毛が太い部分と皮膚が薄い部分は痛みを強く感じる
  • 普段から保湿をして肌のコンディションを整える
  • 脱毛器は痛みの少ないダイオードレーザー・蓄熱式を選ぶ
  • 脱毛の回数を重ねると痛みは軽減する

医療脱毛は、肌のメラニン色素に反応してレーザーを照射し毛根を破壊するため、どうしても痛みを伴います

しかし、痛みを最小限に抑えて医療脱毛が受けられるように、対応している医療脱毛クリニックがあります。

普段からのセルフケアも重要になってきますが、麻酔の有無や脱毛器の種類などクリニックによってさまざまです。

医療脱毛を受ける際には、ご自身に合ったクリニックを選ぶため、無料カウンセリングを受けてみましょう

この記事の監修者

大井美恵子先生の画像

女医によるファミリークリニック院長

大井 美恵子 先生

難病指定医
キレーション認定医
小児慢性特定疾患指定医
子どもの心相談医
高濃度ビタミンC点滴療法認定医

金沢医科大学医学部出身。
自身の出産をきっかけに「家族みんなを診察できるクリニックをつくりたい」という想いから、女医によるファミリークリニックを開業。

ロート製薬 お肌のお悩み相談室 質問相談 担当医など、雑誌やTVなど多数メディアに出演経験あり。

役に立ったらシェアしてください
目次