生理終わりかけの脱毛はバレるもの?生理中の対処法は?おすすめ医療脱毛とサロン6選

生理終わりかけの脱毛はバレるもの?生理中の対処法は?おすすめ医療脱毛とサロン6選

*本ページはプロモーションが含まれています

*本記事で紹介している商品、またはクリニックの選定に医師は関与しておりません。

脱毛と生理が重なりそうな時、どうしたらいいのか分からないと悩んでしまいますよね。

生理終わりかけならバレないはず…」と、今脱毛に行こうとしている方もいるかもしれません。

この記事では、これから脱毛を始める人&通っている人向けに「脱毛と生理の悩み」をていねいに解説します!

この記事で分かること
  • 生理終わりかけ、生理中の脱毛はバレるのか?
  • 脱毛当日に生理がきたときの対処法
  • 生理後脱毛再開に適切なタイミング

この記事を読めば、どんな女性も脱毛をスムーズに進められるようになるでしょう。

他の記事では、最新の医療脱毛おすすめクリニック特集が見れます。
医療脱毛の料金や特徴について詳しく解説しているので、医療脱毛に興味のある方はぜひご覧ください。

目次

生理終わりかけや生理中も脱毛はできる?必ず知ってほしいこと3つ

生理終わりかけや生理中でも脱毛ができるのか、必ず知ってほしいポイントが3つあります。

※リンクをタップすると該当見出しへスクロールします。

生理は終わりかけでも臭いでバレる可能性が高い

生理中や生理は終わりであることは、経血特有の臭いでバレる可能性が高いです。

脱毛はニオイが漏れやすい動作をおこなうため、「血がほとんど出ないからいいだろう」と安易な考えはやめましょう。

  • 紙ショーツに履き替える
  • 薄着になる
  • 部位によっては大きく足を開く

また、当日脱毛できないと判断された場合、コース1回分消化などペナルティが課されることも。

施術日前日~2日前までの連絡は、無料で日時変更できるお店が多いです。

脱毛は生理終わりかけと被らないように、予定を予測できたタイミングで早めに連絡するようにしましょう。

生理中デリケートゾーン(VIO・お尻)は基本脱毛できない

生理期間中のVIOやお尻などのデリケートゾーン脱毛は、ほとんどのクリニック・サロンが受け付けていません

脱毛機やベッドに経血が付着すると、感染症のリスクが高くなるためです。

どうしても生理期間も含めて脱毛したい方は、衛生管理が厳格な医療脱毛を選びましょう。

スクロールできます
ポイント医療脱毛サロン脱毛
生理中
脱毛可/不可の部位
▼VIO・お尻
まれに脱毛可

▼デリケートゾーン以外(※)
脱毛可
▼VIO・お尻
脱毛不可

▼デリケートゾーン以外
店舗方針次第
トラブルへの対応
(肌/体調面)
対応可対応困難
衛生管理医療機関基準
(厳しい衛生管理)
店次第
(サロン基準)

(※)顔・うなじ・ワキ・胸・背中・手・脚など。

生理中はホルモンバランスが崩れやすく、レーザーによる刺激で肌トラブルや体調不良を起こしやすい期間です。

リスクに敏感な脱毛サロンの場合は、「生理中は部位に関係なく脱毛不可」と決めていることもあります。

生理が確実にバレない方法はない

脱毛施術中に、生理が確実にバレない方法はありません

特に、VIO脱毛はスタッフが直接VIOやお尻に触れて体勢を変えながら照射します。

タンポンや月経カップを使用中、動作でズレてしまった時にお店へ迷惑がかかります。

生理中の脱毛体験談や対処法について、匿名の口コミは参考にしないでくださいね。

※リンクをタップすると該当見出しへスクロールします。

▼今すぐ対処法が知りたい人向けの解説はコチラ

安心したいなら生理サポート付きのクリニック・脱毛サロンを選ぼう

医療脱毛・脱毛サロンの生理日サポート解説

特に、日ごろから生理の影響を受けやすい方は、生理サポートがあるクリニックや脱毛サロンがおすすめ。

生理期間も安心できる条件
  • タンポンを使えばVIO・お尻の施術を受けられる
  • 生理中でもデリケートゾーン以外は照射可
  • 生理と脱毛日が重なっても当日キャンセル無料
  • 生理の場合は、施術日を後日繰り越せる

生理中もOKな脱毛サービスは数が少ないため「無料キャンセルや繰り越し可」を中心にチェックしてみてください。

このような生理に関する保証がしっかりしているお店を選べば、身体の事情で生理日が読めない時も安心ですね。

他の記事では、vio脱毛が安くておすすめのサロン・クリニックを紹介しています。当日キャンセルが無料・別日に振り替え可能なサロンやクリニックも紹介しているので、ぜひご覧ください。

タンポンを使えばデリケートゾーン脱毛できることも

タンポンを使うことを条件に、VIOやお尻も脱毛できる医療クリニックもあります。

ただし、生理時の照射は以下のリスクも伴うため、出来るだけ避けた方が良いです。

  • 感染症のリスクが高い
  • ホルモンの乱れから肌トラブルが起きやすい
  • 痛みを感じやすい
  • 脱毛効果が出にくい

また、経血漏れをタンポンでしっかりガードするには、使い慣れていることが必須なので注意しましょう。

脱毛当日生理になった時の対処法【当日キャンセルに迷ったら】

脱毛当日に生理になった時どうすればいいのか、具体的な対処法を紹介します。

突然生理になると焦ってしまうものですが、ポイントを2つ押さえておくだけで冷静に対処できるでしょう。

※リンクをタップすると該当見出しへスクロールします。

キャンセル料と施術ルールについてお店に確認する

予約日当日に生理になったら、キャンセル料や施術ルールについてお店に連絡しましょう。

急ぎの連絡は会員サイトや専用アプリではなく、電話で確認することで早く対処することができます。

電話では生理が来た旨をまず伝えてから、以下のポイントを質問しましょう。

キャンセル料
ペナルティ
当日のキャンセル料
別日への振替は可能か
ペナルティの有無
(施術1回分消化・罰金など)
施術ルール生理中の照射可否
デリケートゾーン(VIO+お尻)の施術は可能か
※医療脱毛の場合。

デリケートゾーン以外の施術は可能か

お店によって施術ルールが異なるので、生理中どこまで脱毛できるのかを確認することが大切です。

経血の影響のあるVIO・お尻の脱毛のみ別日に振り替えて、それ以外の部位は予定通り照射してくれるお店もあります。

無料キャンセル・予約日変更は前日~2日前まで、受け付けしているお店が多いです。

生理と予約日が重なりそうだとわかったら、早めにお店に連絡や相談をするようにしましょう。

脱毛できる部位だけ受ける(Vライン・Iライン・Oライン以外)

脱毛を受けた方がムダが少ない場合は、VIOを避けて脱毛施術を受けましょう。

全身脱毛で契約中の場合、生理中でも脱毛できる部位・できない部位に分かれていることも多いです。

スクロールできます
脱毛できる部位顔、うなじ、背中、ワキ、胸、お腹、腰
腕(ひじ上・ひじ下・手の甲・指)
脚(ひざ上・ひざ下・足の甲・指)
脱毛できない
可能性が高い部位
VIO(Vライン・Iライン・Oライン)
お尻

これらの違いは、経血が付着するリスクが基準として考えられます。

なお、お店ごとに方針が異なるため、施術ルールの事前確認は必須です。

生理後の脱毛再開は終わってから約1週間がおすすめ

脱毛を受けるタイミングは、生理が終わってから約1週間後あたりがおすすめします。

まずは、タイミング良く予約を取るために、「生理周期を把握」しましょう。

webサイトやアプリで生理を記録】【基礎体温をつける】ことで、生理の周期を予測しやすくなります。

生理後がおすすめの理由

生理の時より脱毛トラブルやリスクが起こりにくい

生理が終わってから1週間後はホルモンバランスが安定しやすく、脱毛トラブルやリスクが低い時期です。

特に、排卵を迎えるまでの1週間(卵胞期)は、肌状態が良くなる傾向がみられます。

女性特有の要素生理中卵胞期
ホルモンの変化エストロゲン・プロゲステロンが減少エストロゲンが増加
心身の変化血流の悪化
体温が下がる
出血によってだるくなる
皮膚の水分量が減るためダメージを受けやすい
肌が敏感になり肌荒れしやすい
気分が下がりやすく憂鬱な状態
新陳代謝・副交感神経が活発になりやすい
血行が良くなりやすい
体温が上がる
皮膚のうるおいや髪のツヤが増しやす
精神が安定しポジティブ傾向

ホルモンバランスが崩れやすい生理期間中は、脱毛による様々な身体トラブルに注意が必要です。

  • 皮膚が乾燥しやすい
  • 肌トラブルが起きやすい
    (赤み・かゆみ・かぶれ・炎症など)
  • 痛みを強く感じる
  • 体調が悪くなりやすい

(参考:脱毛による肌荒れと対処法のポイント解説【ニキビ肌さん必見】

ダメージ軽減のためレーザーを弱めて施術するケースも多く、思うような脱毛効果が得られない場合があります。

生理の時よりも脱毛効果を実感しやすい

生理後1週間は肌のコンディションが良いため、生理の時よりもより高い脱毛効果に期待できます。

  • 出力を上げて照射できる場合がある
  • レーザーのダメージを受けにくい
  • 肌荒れを起こしにくい
  • ダメージからの回復が早い

効率良く脱毛効果を得やすいのは、肌のコラーゲン・水分量が理由。

柔らかい皮膚の方が毛が抜けやすいと言われています。

肌のバリア機能による正常な働きの結果、レーザーのダメージを受けても早期回復が見込めるでしょう。

生理中や生理終わりかけよりも、終わった後に脱毛した方がきれいに脱毛できます。

生理中の脱毛に関するよくある質問【Q&A】

生理中の脱毛に関するよくある質問をまとめました。

※リンクをタップすると該当見出しへスクロールします。

生理中でもカウンセリングは受けられますか

生理中でも、無料カウンセリングは受けられます

クリニックやサロンの脱毛カウンセリングは、説明や確認がメインのため脱毛施術は行いません

  • 脱毛の説明
    (施術内容・脱毛の仕組み・脱毛機など)
  • 肌状態の確認・問診
  • 料金プランやシステムの説明
    (支払方法・キャンセル・規約など)
  • 脱毛に関する悩み・質問・相談
  • 契約手続き(希望者のみ)

これらの項目についてスタッフと話をするだけなので、生理中であってもカウンセリングを受けて問題ありません。

ただし、テスト照射(体験脱毛)をしたい方は生理中を避けるほうが良いでしょう。

VIO脱毛でおこる生理のかぶれは脱毛の影響?

VIO脱毛後におこる生理のかぶれは、脱毛による影響とは限りません

一般的には経血が伝う毛量が減ることで、汚れやムレによるかぶれ・ニオイ・かゆみが減ると言われています。

かぶれやすくなったと感じる場合は、生理用ナプキンをこまめに変えたり、種類を見直すようにしてみてください。

特に、Iラインの毛がなくなると【横もれなどの伝い漏れしやすい】【出血量が増えたように見える】場合があります。

施術中に生理が来たらどうすればいいですか?

施術中に生理が来てしまったら、すみやかにスタッフに伝えるようにしましょう。

申告後の対応は、クリニックやサロンによって異なります。

生理中の脱毛を一切受け付けていないお店であれば、その場で施術終了です。

VIOやお尻の照射中に生理が来た場合は、スタッフもすぐに気づくので照射が中断されます。

「1回分コース消化」「別日へ振り替え」になるのかについても、直接確認を取ってください。

終わりかけでもバレる!生理と重ならないように予約日は早めに変更しよう

経血やニオイから、生理の終わりかけの脱毛でも「生理中であること」はバレる可能性が高いです。

予約日当日または生理が重なると分かった時点で、クリニックやサロンに連絡してください。

  • 生理が重なる旨を伝える
  • キャンセル料と施術ルールをお店に確認する
  • 生理中でも脱毛できる場合は受けるかどうか決める

生理時のルールやキャンセルポリシーは、お店の方針次第。

生理がズレがちで予測しづらい時・生理期間も脱毛したい方は、生理時の対応が柔軟なお店を選ぶことをおすすめします。

この記事の監修者

大井美恵子先生の画像

女医によるファミリークリニック院長

大井 美恵子 先生

難病指定医
キレーション認定医
小児慢性特定疾患指定医
子どもの心相談医
高濃度ビタミンC点滴療法認定医

金沢医科大学医学部出身。
自身の出産をきっかけに「家族みんなを診察できるクリニックをつくりたい」という想いから、女医によるファミリークリニックを開業。

ロート製薬 お肌のお悩み相談室 質問相談 担当医など、雑誌やTVなど多数メディアに出演経験あり。

役に立ったらシェアしてください
目次